Proj
J-GLOBAL ID:202104010821327636  Research Project code:09158345

緩み難く破損抵抗が高い高強度ボルト締結体の開発

緩み難く破損抵抗が高い高強度ボルト締結体の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究院, 教授 )
Research overview:
ねじ締結体は、使用頻度、重要度が高い機械要素であるが、課題は破損しやすいことと緩みやすいことである。破損はねじ底の高い応力集中であり,緩みは、摩擦力で防止しているため、振動により戻り回転力が発生するためである。このため、破損やゆるみの原因を定量解析し、応力の集中を軽減するとともに,ボルト・ナットのピッチ差を利用して、緩み防止機能を強化した高強度で優れたゆるみ止め効果がある新しいボルト締結体を開発する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page