Proj
J-GLOBAL ID:202104010828766023  Research Project code:12101172

自発分極変調を機軸とする物質探索と機能開発

自発分極変調を機軸とする物質探索と機能開発
National award number:JPMJPR1298
Study period:2012 - 2015
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学系研究科 )
Research overview:
本研究では、薄膜結晶の組成を連続的に制御することで、自発分極量の変調された物質の開拓を目指します。そうして作られる薄膜構造内では、組成傾斜に対応した電界を生じており、元来不活性なドーパントの活性化率を高めたり、バンド構造の変化を及ぼしたり、と従来の単調組成の薄膜とは異なる物性の発現が期待できます。様々な元素を使ってこの分極変調効果を活用することで、薄膜物質科学の新機軸開発に取り組みます。
Research program:
Parent Research Project: 新物質科学と元素戦略
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page