Proj
J-GLOBAL ID:202104010910825712  Research Project code:08069845

家畜糞尿の堆肥化促進および臭気抑制効果を有する炭化物資材の開発

家畜糞尿の堆肥化促進および臭気抑制効果を有する炭化物資材の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 畜産科学科, 助教授 )
Research overview:
本研究では、家畜糞尿に添加することにより堆肥化促進効果などが期待できる炭化物資材を開発する。まず、木材チップなどに鉄イオン溶液を含浸させて炭化物を製造する技術を開発する。次に、得られた炭化物を家畜糞尿に添加した堆肥化試験を行って、堆肥化や腐植化、臭気抑制などに及ぼす影響を検証する。さらに、得られた堆肥が植物生育に及ぼす影響について検討を行う。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page