Proj
J-GLOBAL ID:202104011060653530  Research Project code:07051195

RNA末端合成プロセス装置の分子基盤

RNA末端合成プロセス装置の分子基盤
National award number:JPMJPR07L3
Study period:2007 - 2010
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生物機能工学研究部門, グループ長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR07L3
Research overview:
生体内には核酸性の鋳型を用いずRNAを重合する鋳型非依存的なRNA合成システムが存在しています。鋳型非依存的なRNA合成は、遺伝子発現に重要な役割を果たしていますが、その動的反応分子メカニズムは永年の謎です。本研究では鋳型非依存的なRNA合成酵素族がRNAを重合していく様子の動的分子基盤を解明するとともに、鋳型非依存的RNA合成酵素をコアとしたRNA末端合成プロセス装置の機能構造相関の解明を目指します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: RNAと生体機能
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page