Proj
J-GLOBAL ID:202104011139532020  Research Project code:09156809

既存データが少量でも分類可能な文書分類技術の高機能化開発と応用

既存データが少量でも分類可能な文書分類技術の高機能化開発と応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 助教 )
Research overview:
本技術は新聞記事や特許公報のように既に既存のジャンルが定義されていて、新規の文書について既存ジャンルのどれかに分類する文書分類技術である。通常、分類精度を向上させるためには多くの既存データ(学習データ)が必要であるが、本課題では統計的決定理論に基づきベイズ流の分類方法を採用することによって既存データが少ない場合でも高い分類精度を実現する。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page