Proj
J-GLOBAL ID:202104011219838537  Research Project code:08001156

遺伝子発現データの視覚化によるオーダーメイド医療の実現に関する研究

遺伝子発現データの視覚化によるオーダーメイド医療の実現に関する研究
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院医学系研究科, 助教 )
Research overview:
本研究は、American Association for Cancer Research 97th Annual Meetingにおいて公表したマイクロアレイの可視化手法の利用に関するものである。本可視化手法を利用することで疾患の予後予測(たとえば、癌の1年以内の再発予測)を実現することが可能になると考えられる。GUIベースの疾患の予後予測システムを構築することで、情報工学の専門知識のないものであっても操作できるシステムを提供する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page