Proj
J-GLOBAL ID:202104011259890329  Research Project code:09156886

温度補償型TOF-NIRSによる高精度果実非破壊ハイブリッド計測システムの開発

温度補償型TOF-NIRSによる高精度果実非破壊ハイブリッド計測システムの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生命農学研究科, 教授 )
Research overview:
超高速パルスレーザ光の物質内部伝播の時間変化から微量な成分情報を検出する時間飛行近赤外分光法(TOF-NIRS)と赤外線熱画像解析法を組み合わせたハイブリッド型オンライン非破壊計測システムを開発する。一日の温度変化が零下~30°Cにも達する選果場においても、オンタイムで温度補償する機能を付与することによって、常時高精度でウンシュウミカン・メロン等の果実の糖度・酸度および熟度を正しく推定することを目指す。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page