Proj
J-GLOBAL ID:202104011305363150  Research Project code:08000767

高性能アイススラリーの微細管内における流動特性

高性能アイススラリーの微細管内における流動特性
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部機械システム工学科, 助教授 )
Research overview:
微細な氷結晶からなるアイススラリーは,閉塞の可能性が低くなるだけでなく,熱交換性能の向上などより高い性能を有する.また,微細な配管への流動も期待でき,低温の物流や電子機器の冷却等、広範囲な用途への応用が考えられる.本研究では,高分子材を添加することにより生成される非常に微細な氷結晶からなるアイススラリーを用いて,微細管内における流動特性を把握し微細間の設計応用に利用しようとするものである.
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page