Proj
J-GLOBAL ID:202104011528192269  Research Project code:17943124

弱酸性化海水を用いた微細藻類培養系及び利用系の構築

弱酸性化海水を用いた微細藻類培養系及び利用系の構築
National award number:JPMJMI17EF
Study period:2017 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 細胞遺伝研究系, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJMI17EF
Research overview:
・微細藻類は高いCO2固定能を有するが、屋外培養においては 藻類捕食者等の混入が問題となっている。また、培養コストが ネックとなり、利用形態が高価な機能性食品等に限られている。 ・弱酸性化海水を利用した培養系を構築することで他生物の 増殖を防止し、かつ安価な培養を可能する。さらに遺伝的改変 により機能性飼料等への用途の拡大を行う。 ・例として水産飼料として利用することにより、100万トン(年間・国内) のCO2吸収に繋がる。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 地球規模課題である低炭素社会の実現「「ゲームチェンジングテクノロジー」による低炭素社会の実現」
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page