Proj
J-GLOBAL ID:202104011942455352  Research Project code:13415964

ゼオライト骨格中へテロ原子の直接観察とサイト制御

ゼオライト骨格中へテロ原子の直接観察とサイト制御
National award number:JPMJPR1315
Study period:2013 - 2016
Organization (1):
Principal investigator: ( , 21世紀科学研究機構ナノ科学材料研究センター, 特別講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1315
Research overview:
規則性ミクロ多孔質材料であるゼオライトの骨格中へテロ原子は,規則的に配列したもの以外はその正確な位置は明らかにされておらず,触媒利用など活性点の精密制御が必要な系において大きな課題となっています。本研究ではsub-Åの超高分解能をもつ最先端電子顕微鏡法を用い,電子線照射によるダメージが大きいゼオライトの骨格構造を原子分解能でイメージングする手法を開発し,ヘテロ原子位置の同定と制御を目指します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 超空間制御と革新的機能創成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page