Proj
J-GLOBAL ID:202104012002228397  Research Project code:11104646

小型光ファイバ接続型広帯域波長可変レーザ装置の実用化開発

小型光ファイバ接続型広帯域波長可変レーザ装置の実用化開発
National award number:JPMJSN11C3
Study period:2011 - 2013
Organization (1):
Corporate responsibility:
Research overview:
本プログラム「要素技術タイプ」で開発した成果をもとに、キャリーバッグ程度の小型でありながら、チタン・サファイアレーザーを代替する、高出力・広帯域波長可変レーザ計測装置の実用化開発を目指します。光源には、曲り導波路チップを用いたLittman型配置で、ハーフミラーを用いて出力をとりだす新機構の外部共振器型半導体レーザーを用います。コンピューター制御下に高速スキャニングと連続波長チューニングを可能とし、光ファイバー出力とすることで、小型でありながら使いやすい最先端レーザ分光計測装置を提供します。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page