Proj
J-GLOBAL ID:202104012175827172  Research Project code:08000575

デバイス特性揺らぎにRobustな20GHz動作超高速ロジック回路の開発

デバイス特性揺らぎにRobustな20GHz動作超高速ロジック回路の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 電気通信研究所, 助教授 )
Research overview:
本試験では、Current Control-MOS Current Mode Logic(CC-MCML)回路という独自技術を用いて、20GHz動作速度にて安定に動作させることができるロジック回路技術を開発することを目的とする。具体的には、回路シミュレータを用いて、デバイス特性揺らぎの影響で数GHzレベルに留まっていたロジック回路の動作速度を20GHz帯域まで高速化することを目指す。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page