Proj
J-GLOBAL ID:202104012225084974  Research Project code:14530688

多孔性共有結合性有機構造体から成る革新的空気酸化触媒の創製

多孔性共有結合性有機構造体から成る革新的空気酸化触媒の創製
National award number:JPMJPR1415
Study period:2014 - 2017
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学系研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1415
Research overview:
多孔性共有結合性有機構造体(Covalent Organic Frameworks:COF)は共有結合のみで構築されることによる高い耐久性と、分子設計によって空間空隙の構造を自在制御できる高い自由度を有する物質です。本研究では精密に構造制御されたCOF中の空間空隙を反応場として用い、電子移動反応をトリガーにして新規機能を発現させることのできる材料を創製します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 超空間制御と革新的機能創成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page