Proj
J-GLOBAL ID:202104012495136607  Research Project code:08069982

新規バイオリアクターを用いた簡易型培養骨作製システムの開発

新規バイオリアクターを用いた簡易型培養骨作製システムの開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 歯科理工学 )
Research overview:
患者から採取した間葉系幹細胞をin vitroで培養し、担体内で増殖、分化させ、培養骨を作製し、再び生体内に戻す治療が整形外科分野における骨再生先端医療である。そこで、本研究目的は、酸素の供給と同時に細胞老廃物の排出も可能にするバイオリアクターを開発し担体内で幹細胞の長期培養を行い、骨分化させ、安価でしかも省スペースで培養骨を作製するシステムを構築することである。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page