Proj
J-GLOBAL ID:202104012579561176  Research Project code:15665700

磁性-金属-半導体異種材料集積による待機電力ゼロ型フォトニックルータの開発

磁性-金属-半導体異種材料集積による待機電力ゼロ型フォトニックルータの開発
National award number:JPMJCR15N6
Study period:2015 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR15N6
Research overview:
従来の半導体フォトニクスを超えた磁性体・金属・半導体を異種材料集積で組み合わせたワンチップの光集積回路により新機能を発現させ「待機電力ゼロ型フォ トニックルータ」を実現します。これにより平均消費電力を抑えながらも大容量コンテンツによる通信トラフィックの増大と、IoT (Internet of Things)による粒度の小さい新たなトラフィックの増加に対応できることになり、ネットワークを支える基盤技術にブレークスルーを起こします。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 新たな光機能や光物性の発現・利活用を基軸とする次世代フォトニクスの基盤技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page