Proj
J-GLOBAL ID:202104012718673910  Research Project code:07050824

免疫・癌の個性診断を可能とするレクチン/抗体複合型診断医薬品の開発

免疫・癌の個性診断を可能とするレクチン/抗体複合型診断医薬品の開発
Study period:2006 - 2009
Organization (1):
Research responsibility: ( , 医学部, 准教授 )
Research overview:
本研究では、がんの早期診断及び個性診断に有用な体外診断薬の開発、商品化を目指した。具体的には、レクチンと単クローン抗体を用いて、がん患者に負担の少ない「前立腺がん早期診断キット」の開発及びがん組織における各種がん抗原の発現を検出することのできる「がん個性診断薬」の開発を行った。さらに、がんの再発、転移に関わるがん幹細胞に特異的な分子マーカーを同定し、これを検出することのできる単クローン抗体を開発した。これらにより、様々ながんの種類に応じて最適な治療を選択することができる、がんの個別改良が推進されると期待される。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page