Proj
J-GLOBAL ID:202104012826151903  Research Project code:18070127

aifAによるエクソソームの1ステップ単離配列と1粒子統合解析

aifAによるエクソソームの1ステップ単離配列と1粒子統合解析
National award number:JPMJPR18H5
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学(系)研究科(研究院), 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18H5
Research overview:
現在エクソソームの生物学的意義の解明とそれを対象とした診療技術の開発における最も大きな課題は、粒径の小ささに起因するエクソソームの単離や検出、解析の困難さにあると言えます。本研究では、独自のナノ流体デバイス技術を用いて、エクソソームの簡便な1ステップ単離配列、迅速検出、高精度解析を統合した革新技術を確立します。これにより、どこでも誰でも手軽に使えるエクソソームの汎用的な世界初の技術に発展させます。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生体における微粒子の機能と制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page