Proj
J-GLOBAL ID:202104012863904059  Research Project code:17934018

疾患ヒトゲノム変異の生物学的機能注釈を目指した多階層オーミクスデータの統合

疾患ヒトゲノム変異の生物学的機能注釈を目指した多階層オーミクスデータの統合
Study period:2017 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院新領域創成科学研究科 )
Research overview:
本研究開発課題では、ヒトゲノム多型・変異に生物学的機能注釈を与えるべく、変異近傍の多層オーミクスデータの統合を目指す。データ統合はがんを対象としたものを中心に、最終的に疾患の枠を超えた統合を目指す。特に、培養細胞やマウスなどの動物モデル系から得られたデータに特色を求める。また、IHEC(国際エピゲノムコンソシアム)データの本邦での受け皿となる。 本研究開発を通じ、臨床検体で乏しいエピゲノム情報を充実、同時に生物学的機能解析の場としてのモデル系のオーミクス情報の整備を行う。独自性の高い疾患多層オーミクス情報の統合データベースの構築を目指す。
Research program:
Parent Research Project: 統合化推進プログラム
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page