Proj
J-GLOBAL ID:202104013161874409  Research Project code:08069863

バイオエタノールからの有用石油関連物質生産プロセスのための減圧浸透気化高速脱水用ハニカム状ゼオライトナノ結晶積層膜の開発

バイオエタノールからの有用石油関連物質生産プロセスのための減圧浸透気化高速脱水用ハニカム状ゼオライトナノ結晶積層膜の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科, 教授 )
Research overview:
バイオエタノールから石油化学有用物質を合成するプロセスの最重要の要素技術は,バイオエタノールの高度脱水用のコンパクトかつ高透過膜の技術である。ゼオライトナノ結晶積層脱水膜の現有技術をハニカムフィルター状ゼオライトナノ結晶積層膜の開発に展開する。合成した膜の耐サーマルショックの評価と,バイオエタノールの高速脱水を実施して,操作条件の最適化とプロセスシミュレーターを活用した経済評価を実施する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page