Proj
J-GLOBAL ID:202104013337279111  Research Project code:20347000

窒化ホウ素/セルロース2D↔3Dナノコンポジット配合の等方的熱伝導水性コート材の開発

窒化ホウ素/セルロース2D↔3Dナノコンポジット配合の等方的熱伝導水性コート材の開発
National award number:JPMJTM20HE
Study period:2020 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , その他部局等 )
Research overview:
申請者らはセルロースナノファイバー(CNF)を水性樹脂塗料に配合させることにより、塗膜強度を3.4倍増大できることを見出した。その中で樹脂成形体に熱伝導性を促進させる副次効果も見出している。一方、申請者らはセルロース球状結晶の表面に窒化ホウ素(BN)を局在化させ、これを樹脂に配合することにより、内部に熱伝導ネットワークが生成する配向技術を開発した。これは圧縮成形により樹脂成形体に縦横に高い熱伝導性を付与できる。本研究ではBN、セルロース球状結晶およびCNFとのナノコンポジット化により、圧縮成形せずとも塗布操作だけで高い塗膜強度と縦・横に高い熱伝導性をもたらす等方的熱伝導水性コート材を構築する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page