Proj
J-GLOBAL ID:202104013439534272  Research Project code:7700300066

公共技術のガバナンス:社会技術理論体系の構築にむけて

公共技術のガバナンス:社会技術理論体系の構築にむけて
National award number:JPMJRX0113
Study period:2001 - 2004
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院総合文化研究科 )
Research overview:
科学技術の社会的ガバナンスについて、理論的知見の蓄積と共有を図ることが目的である。課題ごとに個別に論じられ、相互に枠組みを共有できていない現状に鑑み、基盤的知識の共有を図るための事例分析、共通枠組みとコンセプトの抽出、ハンドブックの編纂を行う。これらを通して、「社会技術」概念への問い直し、公共に役立つ科学的知識産出のための「評価」機構再考、「科学技術と社会」教育の基盤整備への貢献が期待される。
Research program:
Parent Research Project: 社会システム/社会技術論
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page