Proj
J-GLOBAL ID:202104013480615017  Research Project code:09156656

新規虚血再灌流障害保護薬の開発

新規虚血再灌流障害保護薬の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 薬学部, 准教授 )
Research overview:
脳梗塞のような脳虚血再灌流障害により、脳神経障害が誘発されるが、有効な治療薬は少ない。そこで、脳虚血再灌流障害の新規治療薬開発を目的とし、最近、我々が、脳虚血モデルマウスで細胞保護効果を認め特許出願した化合物を出発点に、より有効な物質を探索する。実験では、候補物質をリストアップし、培養細胞系で低酸素再酸素化誘発細胞死保護作用を指標に物質を絞り込んだ後、脳虚血モデルマウスにおける有効性を調べる。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page