Proj
J-GLOBAL ID:202104013749826974  Research Project code:08069681

イオン液体を使った蓄電ゴム製造技術の開発

イオン液体を使った蓄電ゴム製造技術の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理工学研究科, 准教授 )
Research overview:
本試験では、伸縮性に富む「ゴム弾性」を最大限に生かし、折り曲げ自在という特異な利点を有する新しい電池技術としての「蓄電ゴム」の実用化を目指す。具体的には、?有機溶媒のほか、イオン液体について探索し、最適な溶媒を特定する。?ポリマーマトリクスへの浸透の促進、加熱して溶解度を上げてポリマーを溶解し冷却固化、架橋前のゴムに添加して混練等の方法を探索し、最適方法を提案する。?方式、応力、温度、時間の検討を行い、最適方法を提案する。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page