Proj
J-GLOBAL ID:202104013911726296  Research Project code:09156585

圧電MEMSミラーアレイを用いた光通信デバイスの開発

圧電MEMSミラーアレイを用いた光通信デバイスの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究科 )
Research overview:
本研究では、双方向光通信を可能とするマイクロミラーアレイの開発を行う。レーザ光の受光側にMEMSミラーアレイを用い、ミラーの反射パターンを高速で変調することにより受光側の情報を送信側に通信する。ミラーの駆動に圧電薄膜アクチュエータを用いることで低電圧での変調を可能とする。更に反射ミラーの構造をコーナーキューブとすることにより、光源と受光部の軸合わせが不要となり、無線通信が困難な環境下、また移動体との通信においても双方向光通信が実現できるデバイスの実現を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page