Proj
J-GLOBAL ID:202104013973198350  Research Project code:18070693

電気化学的インターカレーション反応を利用した熱スイッチングデバイスの創出

電気化学的インターカレーション反応を利用した熱スイッチングデバイスの創出
National award number:JPMJPR18I2
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 金属材料研究所, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18I2
Research overview:
省エネルギーの観点から工場や自動車などから排出される莫大な廃熱を必要な箇所に運ぶ革新的熱輸送制御技術が求められています。本研究課題では、リチウムイオン二次電池の電極材料等で生じる電気化学的インターカレーション(挿入・脱離)反応を用いて、機械的駆動部無しに電圧制御だけで熱流を可逆的にON/OFFすることが可能な熱スイッチング技術を確立します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 熱輸送のスペクトル学的理解と機能的制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page