Proj
J-GLOBAL ID:202104014043783764  Research Project code:11104087

単結晶圧電トランス方式の小形軽量・高効率ACアダプタの実用化に向けた研究

単結晶圧電トランス方式の小形軽量・高効率ACアダプタの実用化に向けた研究
Study period:2011 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院理工学研究科, 教授 )
Research overview:
電磁トランスに代わって、圧電単結晶LiNbO3利用の小形軽量高効率圧電トランスを用いたACアダプタについて、残された課題の解決を計って技術移転を目指し研究を行った。具体的には、(1)超音波振動部品である圧電トランスを確実に支持・固定を行うため、有限要素法解析を行い、支持・固定位置の検討を行った。(2)圧電トランスを高効率で駆動するスイッチング回路や制御回路の設計・製作を行い、電力効率の測定・評価を行った。技術移転につなげるには今後、さらに残された課題、すなわち実際的なマウント方法や最適な駆動方法などの検討を行う必要がある。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page