Proj
J-GLOBAL ID:202104014048812215  Research Project code:08062269

単一分子蛍光計測で探るキラリティーの本質

単一分子蛍光計測で探るキラリティーの本質
National award number:JPMJPR08JA
Study period:2008 - 2011
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究院, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR08JA
Research overview:
分子のキラリティー(不斉)は生命現象に密接に関わる重要な性質です。通常の分子集団系では、分子それぞれに不斉が存在しても、ラセミ混合物では不斉を議論できません。もし、分子一つ一つの不斉を測定できれば、たとえラセミ混合物においても不斉の議論が可能となります。本研究では、単一分子蛍光計測を応用し、円偏光励起および円偏光蛍光により分子一つ一つのキラリティーを直接測定することを目指します。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 光の利用と物質材料・生命機能
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page