Proj
J-GLOBAL ID:202104014070473424  Research Project code:18189225

パーソナルインタラクションスペースの実現に向けた操作体系の構築

パーソナルインタラクションスペースの実現に向けた操作体系の構築
National award number:JPMJPR16UA
Study period:2018 - 2019
Principal investigator: ( 大学院システム情報工学研究科, 大学院生 (修士課程) )
Research overview:
眼鏡型端末のような端末が普及すると、いつでもどこでも個人毎に異なる情報が実世界に表示されるパーソナルインタラクションスペースが実現される未来が予想されます。この表示される情報を操作するためには、あらゆる場面に対応可能な柔軟な入力方法が必要となります。本課題では、この実現に向け、ユーザが装着したウェアラブル端末やセンサを利用したセンシングに基づく、柔軟な操作体系を構築するための研究開発を行います。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 情報と未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page