Proj
J-GLOBAL ID:202104014091346244  Research Project code:12102341

脱臭能を有した嵩高紙用填料の創製

脱臭能を有した嵩高紙用填料の創製
Study period:2012 - 2013
Organization (1):
Research responsibility: ( , 技術開発部 )
Research overview:
本研究では、様々な種類の炭酸カルシウムから、マイクロローズの合成を検討した。その結果、常温合成、50°C合成いずれにおいても、本研究の目標値「嵩高度6.5cm3/g」を大きく上回る8.4cm3/gの嵩高度のマイクロローズを得ることができた。更に、マイクロローズのカチオン担持能を活用し、マイクロローズにCuイオンを担持することで、アンモニア除去率96%のカチオン担持マイクロローズを得ることに成功した。加えて、マイクロローズに、Cu、又は、Zn、又は、Agイオンを担持することで、50°C加熱環境下においてアンモニアの脱着が認められないほどの強力な吸着力を有するマイクロローズを得ることに成功した。今後は、吸水消臭紙などへの展開を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page