Proj
J-GLOBAL ID:202104014174536819  Research Project code:20331398

顕微操作技術による初期胚の不安定なゲノムの分配システムの解明

顕微操作技術による初期胚の不安定なゲノムの分配システムの解明
National award number:JPMJPR20K4
Study period:2020 - 2023
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院農学研究科 )
Research overview:
哺乳類の初期胚発生過程において、染色体分配異常の頻度が非常に高いことが知られていますが、その詳細な実態は明らかとなっていません。本研究では、顕微操作技術を用いて、胚を人工的に操作し、特性の異なる胚を作り出すことや特殊なサンプリングをすることで、新たな解析技術を構築し、胚の染色体分配異常の解明を行い、安定なゲノム分配システムの理解を目指します。
Research program:
Parent Research Project: ゲノムスケールのDNA設計・合成による細胞制御技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page