Proj
J-GLOBAL ID:202104014297876584  Research Project code:18068828

人々の移動に関する実空間情報をリアルタイムに形成するためのデータを目利きできるネットワークAI

人々の移動に関する実空間情報をリアルタイムに形成するためのデータを目利きできるネットワークAI
National award number:JPMJPR1854
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 情報学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1854
Research overview:
将来、道路交通網など公共空間における事故や犯罪の不安が増大していくことが懸念されます。提案する「データを目利きできるネットワークAI」により、実空間情報の精度に寄与するデータほど重要であると学習し制御を行うことで、重要度の高いデータがリアルタイムに到達できるようになります。リアルタイムかつ高精度な実空間情報により事故や犯罪に対する予防と迅速な対応が可能な社会の実現を目指します。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 新しい社会システムデザインに向けた情報基盤技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page