Proj
J-GLOBAL ID:202104014769400481  Research Project code:09156620

希土類磁石からネオジムの簡便かつ高効率な分離回収技術の開発

希土類磁石からネオジムの簡便かつ高効率な分離回収技術の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 原子力基礎工学研究部門 )
Research overview:
本研究では希土類磁石の加工廃棄物からレアメタルであるネオジム(Nd)を高効率に回収し、資源の有効利用を目指すものである。具体的には、ネオジムに対して高い選択性を示す新規抽出剤を開発することで、分離効率を向上させ、高効率な溶媒抽出プロセスを構築する。また、分離回収工程を低減することで、プロセスの簡便化および運転コストの削減を図り、技術の実用化を検討する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page