Proj
J-GLOBAL ID:202104014848956037  Research Project code:16809592

特異点論の物質科学への応用

特異点論の物質科学への応用
National award number:JPMJPR16E8
Study period:2016 - 2019
Organization (1):
Principal investigator: ( , 研究開発グループ )
Research overview:
化学反応動力学における非断熱遷移ダイナミクス、固体物理におけるトポロジカル絶縁体等の物性をエネルギー準位間交差に着目し制御するための理論を、微分位相幾何学、特に、特異点論を用いて構築し、光により劣化しない物質設計、スピントロニクス等への応用を検討します。また、その応用を通じて、それらの例を包含するような特異点論の一般的な枠組みを構築します。
Research program:
Parent Research Project: 社会的課題の解決に向けた数学と諸分野の協働
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page