Proj
J-GLOBAL ID:202104014876302662  Research Project code:7700000756

培養系での魚類始原生殖細胞からの個体創生技術の確立

培養系での魚類始原生殖細胞からの個体創生技術の確立
National award number:JPMJPR02M8
Study period:2002 - 2005
Organization (1):
Principal investigator: ( , 資源育成学科 )
Research overview:
in vitroで培養している細胞から魚類個体が作出できれば、相同遺伝子組換え等を利用した種々の遺伝子改変個体を作出することが可能になります。始原生殖細胞は性が分化する以前の生殖幹細胞であり、卵や精子に分化した後、受精を介して個体へと改変されます。本研究ではニジマスから単離した始原生殖細胞を用いて、その長期間培養法を開発します。さらに、得られた培養細胞を宿主個体に移植することで卵や精子に改変し、培養始原生殖細胞に由来する個体の作出を目指します。
Research program:
Parent Research Project: 認識と形成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page