Proj
J-GLOBAL ID:202104014999709414  Research Project code:09152910

脳回路網の再編成における睡眠の役割

脳回路網の再編成における睡眠の役割
National award number:JPMJPR09RD
Study period:2009 - 2012
Organization (1):
Principal investigator: ( , 脳科学総合研究センター )
Research overview:
私たちが日々経験する「眠り」は脳科学上の大きな謎の一つです。睡眠は記憶・学習などの脳機能に重要な役割を持つと考えられていますが、記憶システムの複雑さゆえ睡眠機能の統合的な理解は容易ではありません。本研究は視覚系をモデルとして「睡眠によって脳が作りかえられる」ことの実験的証拠を見出し、神経回路動作の理解と制御に踏み込んでいくことを企図します。
Research program:
Parent Research Project: 脳神経回路の形成・動作と制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page