Proj
J-GLOBAL ID:202104015028601508  Research Project code:7700001461

ゲノムインプリンティング制御の分子機構

ゲノムインプリンティング制御の分子機構
National award number:JPMJCR9613
Study period:1996 - 2001
Organization (1):
Principal investigator: ( , 医学部, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR9613
Research overview:
ゲノムインプリンテイングとは、父由来と母由来の遺伝子が異なる発現パターンを示す現象です。この由来の異なるヒト染色体を含むマウス細胞を用いて、(1)未知のインプリント遺伝子の単離、(2)染色体上の遺伝子がどのように父母由来を認識するかなどを解明します。これらの研究を通じて、インプリンテインク異常に起因するウィルムス腫蕩、肺癌など多くの腫蕩および種々の遺伝性疾患の治療の基礎づくりをめざします。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生命活動のプログラム
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page