Proj
J-GLOBAL ID:202104015265677136  Research Project code:14531882

新規細胞膜電位シグナルの構造基盤の解明

新規細胞膜電位シグナルの構造基盤の解明
National award number:JPMJCR14M3
Study period:2014 - 2019
Organization (1):
Principal investigator: ( , 蛋白質研究所, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR14M3
Research overview:
神経伝達や心臓の拍動など様々な生命活動に電気信号は働いています。近年、従来知られてきた分子とは異なる仕組みで電気信号を細胞内へ伝達する新規電位センサー蛋白質が次々見つかっています。私たちはこれらの分子を対象として、電気信号の情報伝達の動的な機構を解明し、生命科学の新しいパラダイムを切り開くとともに、そこから得られる知識を利用して戦略的に電気シグナルを可視化するツールを開発し、病態の解明や創薬につながる研究への発展を目指します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: ライフサイエンスの革新を目指した構造生命科学と先端的基盤技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page