Proj
J-GLOBAL ID:202104015292441802  Research Project code:08062272

水素活性化アクア触媒界面による常温・常圧エネルギー変換

水素活性化アクア触媒界面による常温・常圧エネルギー変換
National award number:JPMJCR08L2
Study period:2008 - 2013
Organization (1):
Principal investigator: ( , 未来化学創造センター, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR08L2
Research overview:
常温・常圧で水素をプロトンと電子に変換する酵素であるヒドロゲナーゼを範として合成した「水素活性化アクア触媒」の界面を利用した、ナノレベルでの水素駆動型常温・常圧エネルギー変換を行います。具体的には、水素活性化アクア触媒の界面で水素から抽出した電子を利用する「常温・常圧燃料電池」と「常温・常圧触媒反応」の開発を目指します。
Research program:
Parent Research Project: ナノ界面技術の基盤構築
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page