Proj
J-GLOBAL ID:202104015383066478  Research Project code:10101690

GPUを用いた高精細映像の低遅延配信技術の開発

GPUを用いた高精細映像の低遅延配信技術の開発
Study period:2010 - 2010
Organization (1):
Research responsibility: ( , 医学工学総合研究部, 准教授 )
Research overview:
GPU上での高速な画像処理と符号化により100Mbps程度のネットワーク環境においてフルハイビジョン映像を低遅延に配信する技術を開発した。これによりPCとGPUそして民生用フルハイビジョンカメラ等の安価で広く入手可能なパーツの組み合わせだけで、従来よりも高品質なテレビ会議、遠隔講義、遠隔医療システムを構築することが可能となった。開発した技術は特定の映像規格やインタフェース等とは独立のため、様々な映像入力機器に対応可能で将来性が確保されている。プログラムのチューニングによりノートPC等でも利用可能とし、映像品質についてはPSNR値40程度を達成した。今後は様々な双方向遠隔映像配信に適用してゆく。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page