Proj
J-GLOBAL ID:202104015559556680  Research Project code:08003269

天然高分子を利用した超軽量有機成形培地の開発

天然高分子を利用した超軽量有機成形培地の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 森林林業研究所, 研究員 )
Research overview:
生分解性素材である木質系繊維を超軽量に成形し、野菜などの養液栽培に使用されている難分解性のロックウールに代わる培地として利用する技術の開発を行う。木質系繊維を軽量に成形する方法にパルプモールド法があるが、本法はそれをベースとして天然高分子を繊維間の接着剤として利用しさらに軽量に成形する。この培地の基材となる繊維そして接着剤は両者とも天然素材であり環境に与える負荷の少ない資材といえる。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page