Proj
J-GLOBAL ID:202104015789378845  Research Project code:20334939

安全な遠隔診療支援に向けた高速秘密計算プラットフォームの構築

安全な遠隔診療支援に向けた高速秘密計算プラットフォームの構築
National award number:JPMJPR20M7
Study period:2020 - 2023
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院情報学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR20M7
Research overview:
本研究では秘密計算基盤の設計を基本演算、プロトコル、アプリケーションの三つの層(レイヤ)に分け、それぞれの層に対する新規的な設計提案と、クロスレイヤ(層間)の設計最適化という複数のかつ革新的な視点から領域に特化した最適化を実現する。本研究が新たに提案する視点や手法は、医療とそれ以外の様々な秘密計算アプリケーションにも応用が期待され、高速かつ安全な計算方式の普及への礎となる見込みである。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 革新的コンピューティング技術の開拓
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page