Proj
J-GLOBAL ID:202104015820576391  Research Project code:7700010232

噴流の巻き込み作用と画像処理技術を応用した固体の分級・分別装置の開発

噴流の巻き込み作用と画像処理技術を応用した固体の分級・分別装置の開発
Study period:2006 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( )
Research overview:
噴流が流出する際に周囲の静止流体を巻き込む現象(エントレインメント現象)と画像処理技術を応用して,様々な粒度や形状の混在した家畜飼料や工業用材料を分級・分別する,これまでとは全く作動原理の異なる新規の機械装置を開発する.この独創的な機械装置は,機械的稼動部を持たず,その分級メカニズムが単純であることから,実用化の可能性は大きい技術開発課題である.本課題研究では,副噴流を用いた主噴流の方向制御に関する実験的研究を行い,得られた情報をもとに分級装置各部の諸元を決定する.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page