Proj
J-GLOBAL ID:202104015902396855  Research Project code:09158211

蛍光発光で簡便に検出できる分子センサーの開発

蛍光発光で簡便に検出できる分子センサーの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学部物質化学科, 准教授 )
Research overview:
食品中の味覚成分や薬効成分などの特定成分を評価・探索するシステムの構築を目標とする。酵素の高い基質選択性を利用して分子を認識し、その酵素活性を蛍光性リポソームを用いて簡便に蛍光強度の変化として検出することで、分子のセンシングシステムを開発する。この成果を食品等に含まれる特定物質の検出へ応用することを目指す。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page