Proj
J-GLOBAL ID:202104015958462427  Research Project code:7700005782

高効率化による常温作動小型フェムト秒レーザ発振技術の確立

高効率化による常温作動小型フェムト秒レーザ発振技術の確立
Study period:2006 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究科 )
Research overview:
小型高出力フェムト秒レーザ装置の高効率化技術確立のため、高密度励起かつ冷却効率が良い、常温高効率動作が可能な高出力薄型スラブレーザ増幅器の出力パルスのフェムト秒化を行う。これを利用し、使用環境のバリアフリ-なレ-ザ加工システムへの応用を図る。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page