Proj
J-GLOBAL ID:202104016016710669  Research Project code:18069860

双方向ソフトデバイスによる機械システム制御を用いた柔軟アクチュエーションシステムの開発

双方向ソフトデバイスによる機械システム制御を用いた柔軟アクチュエーションシステムの開発
National award number:JPMJPR18J2
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究院, 特任教員(准教授) )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18J2
Research overview:
ソフトマテリアルからなる柔軟・伸縮可能センサとアクチュエータを用いて、入出力をソフトデバイスで制御するアクチュエーションシステムを開発する。同時に制御工学+形態変化を加味した計算手法という新しい機械制御工学を目指す。本研究の機械システム制御は、ソフトマテリアルの集合体である人体の動きの原理・機構の解明に資する。また、ヒトと機械との柔らかいインタラクションを通し、達成目標の一つとして挙げられている「インタラクションを理解するための、原理・機構の解明とそれに資する情報の収集・分析に関する技術開発」に貢献する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 人とインタラクションの未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page