Proj
J-GLOBAL ID:202104016196517713  Research Project code:18067663

分子素子実現に向けた単分子温度計測

分子素子実現に向けた単分子温度計測
National award number:JPMJPR18I3
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理学院, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18I3
Research overview:
単分子素子のI-V・SERS・熱起電力の同時計測システムの開発を行います。特に、SERSによる温度決定手法の開発に重点を置きます。開発したシステムを単分子接合系に適用し、接合構造・電子状態・電子輸送特性・単分子温度という多角的視点で単分子接合の物性評価を行います。物性計測によって得られた知見に基づき革新的な新規熱電素子の開発を行います。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 熱輸送のスペクトル学的理解と機能的制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page