Proj
J-GLOBAL ID:202104016333188013  Research Project code:08069248

薄膜フォトダイオードと薄膜トランジスタによる人工網膜

薄膜フォトダイオードと薄膜トランジスタによる人工網膜
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学部, 助教授 )
Research overview:
薄膜トランジスタは、フラットパネルディスプレイの駆動素子として広く使用されてきた。本研究では、これまでなかったイメージセンサとしての応用を試みる。特に網膜の機能として、センシングエリアにおけるデバイスレベルでのリアルタイムな画像処理の実現を目的としており、世界的にも初めての開発である。将来展開として、ロボットの自律制御システムの視覚入力素子、エリアスキャナ、X線テククタや埋込型人工網膜への応用も期待される。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page