Proj
J-GLOBAL ID:202104016384570125  Research Project code:11103948

低フロック化攪拌法によるマンガンペルオキシダーゼ大量生産法の開発

低フロック化攪拌法によるマンガンペルオキシダーゼ大量生産法の開発
Study period:2011 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , 産学官連携本部 )
Research overview:
糸状菌によるマンガンペルオキシダーゼ生産をスケールアップする際には、菌体が大きな集塊(フロック)を形成して生産効率が低下するという問題点がある。本研究では、菌体の増殖形態の制御方法を確立するための基礎データを取得し、生産速度を従来の2倍にあたる4 U/(mL・d)にまで増加させることを目標とした。 菌体の増殖形態に着目した検討を行うことにより、集塊の形成メカニズムを明らかにした。また、その対処法を検討したところ、マンガンペルオキシダーゼ生産速度を4.1 U/(mL・d)に増加させることに成功した。 今後は、本研究成果を基に大型発酵槽での生産条件を検討することにより、マンガンペルオキシダーゼ大量生産技術の確立を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page