Proj
J-GLOBAL ID:202104016484844400  Research Project code:12101166

超過冷却液体を用いたナノスケール複合材料の創製

超過冷却液体を用いたナノスケール複合材料の創製
National award number:JPMJPR1292
Study period:2012 - 2015
Organization (1):
Principal investigator: ( , 宇宙科学研究所, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1292
Research overview:
本研究は、液体を保持するための容器が不要な無容器プロセシングを用いて人為的に大きな過冷却状態を実現し、通常では得られないような新しい相や、新しい機能を持つ材料の創製を目指します。特に、Siの超過冷却液体を急冷凍結することによって、半導体領域と金属領域がナノスケールで共存する準安定相Siを作り、高い熱電性能をもつ材料を実現します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 新物質科学と元素戦略
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page