Proj
J-GLOBAL ID:202104016511935464  Research Project code:17942344

定量的光操作と計測技術を基軸とする生体深部の細胞応答ダイナミクスの解析

定量的光操作と計測技術を基軸とする生体深部の細胞応答ダイナミクスの解析
National award number:JPMJCR1752
Study period:2017 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理学系研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR1752
Research overview:
本研究では生体深部の細胞応答ダイナミクスを解析する革新的技術開発を目的として,遺伝子発現,増殖因子,キナーゼや細胞膜レセプター活性を,近赤外光により定量的に制御する技術を開発します.光操作と同時にアウトプットシグナルを,蛍光・発光・ラマン散乱により検出するプラットフォームを構築します.開発する技術を用いて,マウスを対象とした代謝調節と神経幹細胞分化の動的メカニズムの解明を目指します.
Research program:
Parent Research Project: 光の特性を活用した生命機能の時空間制御技術の開発と応用
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page